菅原小春はいつ安室奈美恵のバックダンサーだった?三浦春馬と熱愛してた?過去にインスタ炎上?

芸能

今回はダンサーの菅原小春さんの恋愛、経歴などを中心に記事にまとめていきたいと思います。

菅原小春のプロフィール

まず菅原小春さんのプロフィールについてまとめてみました。

10歳の時にダンスを始められたそうです。やはりこれくらいの年齢からされていた方が、上達レベルが高くなりやすいのでしょうか!?

そして、中学校の時にTV番組の「スーパーチャンプル」や、ダンスコンテストの「DANCE ATTACK」で優勝するなど、早い段階から注目を集めます。

この頃から、圧倒的な実力を持ち合わせてたんですね。やはりトップに立つ人達は小さい時からレベルが違いますね。

だた、すごい努力をされて、ダンスコンテストで優勝できる実力を身に着けていたのだと思うので、才能を開花させる努力も本当に大切なんだと思いました。

ダンスを始めたきっかけがモーニング娘?

そんな菅原小春さんがどのようなきっかけでダンスを始められたのでしょうか?

父親が音楽が好きで、ご飯を食べるときはテレビを観たらダメだったんです。代わりに家では常に音楽が流れていて。スティーヴィー・ワンダーとかエンヤ、そのときの一番かっこいい音楽を聴きながら、自然と身体がリズムを取っていたというのが、4歳くらいのとき。ちゃんとダンススタジオに入ったのは10歳からで、そのときにモーニング娘。さんが流行っていたんです。

――実際にモー娘。のオーディションを受けたことは?
 ありますよ。落ちましたけど(笑)。今もモーニング娘。さんのカラオケ本人映像とかMVとかを観ると、カッコイイなあ~って思いますよ。私が好きだった気持ちに、間違いはなかったなって。その時代ならではのアイデアや渋さがあって、それは今の人には絶対に出せないものがあります。恥じずに全力で、全部キメてくるし、サビで持っていくし。そういうコレオグラフも好きでしたけど、コンセプトも好きで。私にとってはアイドル集団ではなく、クリエーター集団として見ていました。

という風にインタビュー内にて語られてます。まさかモーニング娘のオーディションを受けていたなんて意外ですね。

安室奈美恵のバックダンサーだった?

菅原小春さんは、世界的ダンサーでTDKやCMなどにも出演し、スティービー・ワンダーとの共演も果たし知名度を上げていました。ダンス界ではかなり有名らしく、安室奈美恵さんのバックダンサーも務めた事があるようです。

菅原小春さんは、かつて安室奈美恵さんのバックダンサーも務めたこともあるようですが、それはいつなのでしょうか。

安室奈美恵との曲とは?

菅原小春さんが安室奈美恵さんのバックダンサーとして抜擢されたのは2012年の時で、安室奈美恵さんのシングル『Go Round/YEAH-OH』のPVに出演してますね。

菅原小春さんは、安室奈美恵さんのバックダンサーだけでなく、倖田來未さんや韓国アイドルグループのKARAや少女時代の振付師も担当した凄腕ダンサーです。

画像の一番左が菅原小春さんで一番右が安室奈美恵さんです。

安室奈美恵さんのバックダンサーもされていたなんてすごいなと思いました。すごいダンサーさんは有名なアーティストのバックダンサーの人は多いですね。

菅原小春のダンスのジャンルは?

菅原小春さんのダンスは躍動感と制と動のメリハリがかなりはっきりしています。

韓国のダンスジャンルに近い感じがしますが、菅原小春さんのダンスの種類は更にはっきりしている感じです。

「少女時代」「KARA」の振付師をしたというのも頷けます。

菅原小春さんのダンスジャンルは、lyrical hiphopというダンスのjazzfunk(ジャズ・ファンク)という種類のようです。

菅原小春さんは海外で修業をして独自のダンスジャンルを確立をしたようです。

三浦春馬との出会い・馴れ初め

あるとき、知人から見せてもらったPV「Unlock」で、三浦大知とダンスをしていた菅原小春に一目惚れ!自身のラジオ番組に出演してもらうために、三浦春馬のほうから知人を通じて、菅原小春に猛アタックしたようです。

三浦春馬さんは、菅原小春さんが出演するミュージックビデオを見て「こんなスキルを持った方にいつかお会いしたい」と魅力を感じ、知人を介して紹介してもらったとラジオ番組で明かしています。
そのため、二人がラジオで共演した際はすでに交際中だったとも見られています。

菅原小春さんの公演を鑑賞したという三浦春馬さんは、

「お芝居に悩んでいた時に、小春さんの踊りにインスピレーションをもらって、うまくいった感じがあったので、本当に感謝している」などとはなしていたそうです。

あの三浦春馬さん自ら猛アタックするほど、世界的にはかなり有名な菅原小春さんですが、日本ではあまり知られてはいないので、今後もダンスを含め注目です。

ディズニーで目撃?

菅原小春さんと三浦春馬さんはディズニーデートを目撃されたという話があります。

一般人が2人のディズニーデートを目撃しインスタグラムに写真を投稿したそうですが、残念ながら現在は削除されて見られないようです。

ただ、菅原小春さんと三浦春馬さんによく似ていたとありますし、本人ではない可能性が高そうです。

インスタ炎上で現在は破局?

菅原小春さんの誕生日でもある2017年2月14日には、仲むつまじいペアルックの2ショット写真がSNSで流出して、騒ぎになりました。

菅原のダンス関係の友人である外国人男性が、ペアルック姿でじゃれ合う2人やベットで寝転がる写真などをインスタグラムに投稿したんです。

「その後すぐに削除されましたが、ペアルック姿でじゃれ合ったもの、ベッドの上で寝転んでいるものなど、かなりの親密さを感じさせる写真でしたね」(芸能レポーター)

 さらに2017年3月には、三浦春馬さんの幼なじみのキックボクサー、江幡塁(えばた・るい)さん(26歳)の試合を、三浦春馬さんと菅原小春さんが観戦デートするなど、着実に愛をはぐくんでいました。

熱愛報道が飛び出した後の2人は半ば公認の関係となり、デートする様子などが週刊誌によって激写されています。

また、菅原さんは自身のインスタグラムに三浦さんの写真を掲載するなど、オープンな交際を続けていたのです。

あまりにもオープンな交際に世間では「結婚秒読み」説まで浮上する事態へと発展しましたが、ここに来て突然の破局報道が飛び出したのです。

幼なじみと菅原は三浦が出演する舞台を一緒に見に行くほどで、ふたりは親友公認のカップルだった。なぜ別れてしまったのか?2人の破局理由は彼女の性格にあったようです。

菅原小春の性格が原因?

菅原さんを知る人物は彼女の性格を「サバサバしている」と語っており、「女性自身」ではその詳細を次のように報じています。

彼女の知人は、
その魅力についてこう語る。

彼女はダンスも男らしいし、
性格もサバサバしています。

でもそのカッコよさからとにかくモテるんです。

言い寄ってくる男性は多く、
以前も先輩の大御所ダンサーから迫られていました。

でも彼女は、
あっさりと誘いを断っていました(笑)。

とはいえ彼女、
好きな人の前では意外に“女性的”な一面も

好きになったら時間をかけずに熱烈アプローチするし、
カレの前だと

『会いたかったよ~』

と気持ちを伝えるから
周囲がドキッとさせられることも。

そのギャップに、
男性はコロッとやられちゃうのかもしれませんね」

同誌が報じているように、菅原さんは男性的な一面と女性的な一面を持ち合わせているようです。

このギャップが最大の魅力と言えるでしょう。

ただ、過去にはその性格が災いして炎上の憂き目に見舞われたことがありました。

炎上の発端は彼女がインスタグラムに掲載した1枚の写真でした。

その写真には、満員電車で通勤するサラリーマンの姿が収められていましたが、これが世間の批判を招く結果となったのです。

彼女の炎上騒動について2017年4月14日に配信された「アサジョ」は次のように報じています。

こちらが炎上のきっかけになった画像です。

若手人気俳優・三浦春馬

と熱愛中とされるダンサー菅原小春のインスタグラムが大炎上する騒ぎになっている。
 
問題となった画像は、
満員電車にぎゅうぎゅうに押し込められているサラリーマンを写したもの。

苦悶の表情を浮かべながら“痛勤”している、
お父さん世代の人たちの写真だ。

「どうやらこの写真はネットで拾ったもののようですが、
自分で撮っていない写真を平気で転載していること、
一般人を勝手に晒していることなど、
かなり悪質といえます。

彼女は

『日本のカルチャーにある一つの美に見え、
悪意はなかった』

とコメントしていますが、
日本の通勤電車や乗っている人たちを小馬鹿にした印象はぬぐえません」
(エンタメ誌記者)

問題の投稿をやっと削除したのは
ネットニュースで取り上げられた後。

これもマイナスイメージにつながった。
 
ネットには

「ミステリアスで素敵な人だと思っていたのに、
中身はかなり痛い人」

「どういう神経をしているんだろう?」

「笑えない。意図がわからない」

といった感想であふれたが、

「別れたほうがいい」

「三浦春馬のイメージまでダダ下がりだよね」

といった三浦との交際に反対する声も目立つ。
 

過去には酔いつぶれた男性の映像も勝手にアップしていたことまで発覚した菅原。

菅原さんは問題の写真を既に削除していますが、今回の炎上は彼女の性格が招いたことは言うまでもありません。

 

冒頭で引用した週刊女性PRIMEによると、三浦さんは2017年春頃から「別れたい」と口にしていたとのこと。

「小春さんのキャラクターがあまりに強烈で、初めのうちはそんなところに惹かれていたのですが、徐々に付き合っていくのが大変になってしまったようです。幼なじみの試合でも、最近はまったく小春さんの姿を見ませんからね」(前出・春馬の知人)

そして、今回の炎上騒動が起きたのも”ほぼ同時期”でした。

その直後、三浦春馬さんは、イギリスに3ヶ月ほど短期留学を果たし、夏に帰国したころには菅原小春さんと交際を続けるという選択肢は消えてしまっていました。」

三浦さんが菅原さんとの破局を考えていた背景には今回の炎上騒動も関係しているのかもしれません。

元カレは外国人だった?

2016年9月に三浦さんとの熱愛が報じられ、世間の注目を集めた菅原さんですが、彼女を知る関係者は三浦さんとの交際に驚愕したと言います。

というのも、三浦さんと交際する直前まで菅原さんには彼氏がいたのです。

その彼氏はノルウェー人の「スレマン・マリック」さんという方で、彼女と同じくダンサーとして活躍していまいた。

スレマン・マリックという外国人ダンサーで、
交際は5年以上にも及んでいたという。

スレマンさんの画像がこちらです。

笑顔が優しそうな印象があるスレマンさん。

「昨年(2015年)秋、
菅原さんは彼と彼の母親といっしょに日本観光を楽しんでいました。

だから周囲はみんなてっきりスレマンと結婚するとばかり思っていましたし、
今回の報道があるまで破局したことすら知りませんでした。

三浦さんとの熱愛報道が飛び出したことで初めて周囲の人間はスレマンさんとの破局を知りました。

しかし、周囲の人間はスレマンさんと破局する予兆も少なからず感じていたと言います。

というのも、スレマンさんはセレブらしく、彼女の欲しいものは何でも買い与えていたと言うのです。

ところが、菅原さん本人からしてみれば、そんな彼の行動が気に障っていたようです。

このことについて同誌は次のようにも報じています。

ただ今考えると
彼への不満もあったみたいです。

スレマンはかなりのセレブなのか、
菅原さんに何か欲しいものがあるとすぐに買ってくれるそうです。

彼女は

『それが嫌なんだよね』

と漏らしていましたが」
(前出・菅原の知人)

世界的に有名になると、SNSなどの発言の一つで炎上になってしまうので大変ですね。それだけ注目をあびているのは事実なので、メインのダンスで今後も注目したいですね。

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.