内田有紀と吉岡秀隆との結婚式は富良野?一時芸能界を引退理由は?過去に福山雅治と交際も破局理由は?

芸能

今回は内田有紀さんの記事について記事にまとめてみました。

内田有紀は過去に吉岡秀隆と結婚・馴れ初めは?

かなり有名ですが内田有紀さんは俳優の吉岡秀隆さんと結婚されていました。出会い馴れ初めについて調べてみました。

内田有紀さんは、2002年の「北の国から〜2002遺言〜」にて吉岡秀隆さんと共演しています。内田有紀さん演じる高村結は、吉岡秀隆さんが演じる黒坂純のシリーズ上の最後の彼女となる役柄で、そんな二人が現実でも結婚ということで話題になりました。

結婚にあたっては、「北の国から」で共演したことが大きく影響していたようです。

吉岡は、「撮影で同じ宿に泊り、同じものを食べた。彼女は壁のない人だった。雪の中でウエディングドレスを着たいということだったので、もう富良野しかないと思って、倉本先生に相談したら、『任せろ』と言ってくれた」と話した。

あの「北の国から」の倉本先生の協力があったていうのもすごいですね。

プロポーズについて吉岡は、言葉こそ明かさなかったが、撮影中にはすでにしていたことをほのめかした。内田も、「作品の中で結ばれるので一生懸命彼のことを見てきて、役というより、気が付いたら…」と振り返った。2人はドラマの役を超えて愛情を育んだことを強調していた。

よくドラマの恋人役どうしで付き合うことがあるともいわれますが、現実世界でも魅力的な部分があったから結婚にいたったのではとも思います。

内田有紀の結婚式は富良野で行われた?

内田有紀さんと吉岡秀隆さんの結婚式は、ドラマの舞台になった富良野のホテルで行われ、「北の国から」の脚本家である倉本聰さんがプロデュースを担当されて、北海道富良野で執り行われました。小雪が舞う中で、純白のドレスを着た内田有紀さんは、輝くような美しさを放っていました。

内田有紀との離婚理由・子供はいる?

内田有紀さんと吉岡秀隆さんは、結婚をしてから約3年後の2005年に離婚を発表しました。二人の離婚原因として言われるのは、女性問題や性格の不一致ではなく、別の問題だったと言います。2人の間には子供いません。

関係者によると、「吉岡さんは、映画やドラマの仕事で家を空けることが多かった。彼はその間、有紀さんがしっかり家を守ってくれることを期待していたのですが、彼女がその孤独に耐えられなかったようです…」と夫婦で過ごす時間が減ったことが、関係の冷えた理由と説明する。しかも離婚は突然で、内田有紀さんから吉岡秀隆さんに突きつけられる形であったと言います。元夫婦は離婚にあたって、コメントを出していませんが、彼らの結婚式までプロデュースした「北の国から」の脚本家倉本聰さんが二人の離婚について言及しています。

倉本さん的には結婚式もプロデュースもして2人に思いれがある分ショックは大きいですね。

「ヒデ(=吉岡秀隆)は何が悪いのかいまだに理由が分からなく、かなり落ち込んでいた」。また、11月には夫妻と共に食事をしたようだが、その時には「(離婚の)気配は全くなかった。ヒデは(内田の家出を)僕と同じくらいびっくりしたと思う」と語っている

吉岡秀隆さんとしては普通に働きに行っていただけなので納得いかない部分あったのではと思います。

内田有紀が一時引退?理由は?

内田有紀さんは芸能界を一時引退されてますがどんな理由だったのでしょうか?

吉岡秀隆は結婚してから仕事が多忙なことから家を空けることが多く専業主婦となっていた内田有紀と過ごす時間が少なくなっていたそうです。吉岡秀隆は内田有紀が家をしっかりと
守ってくれることを願っていたそうです。吉岡秀隆の「女は外に出ないで家にいる」という古い価値観を持つ性格に基づいて人気絶頂だった内田有紀は芸能界を引退して専業主婦になったようです。

男性からしたらやっぱり家事など女性が家を守ってほしいと思うのではないでしょうか。

俳優吉岡秀隆(45)と結婚し一時引退。30歳で離婚し、「自分の居場所を見つけたい」と芸能界に戻ってきた。「つかさんとも、倉本さんとも、その時その時に会うべくして会わせてもらっていると思う。全部プラスに捉えているし、私生活のこともマイナスだとか思わない」。さまざまな?はあったはずだが、「何があっても、次を頑張るしかないよね」と言ってほほ笑んだ。

その後内田有紀さんは、吉岡秀隆さんと2005年末に離婚後、2006年7月のドラマ「誰よりもママを愛す」にて女優復帰しています。その後も、連ドラ・特番などを中心に女優活動をこなされています。

内田有紀が結婚(再婚)しない理由は?

現在の内田有紀さんの彼氏は柏原崇さんで交際期間も長いですが、一体なぜ結婚(再婚)しないのか調べてみました。

内田も柏原もともに“バツイチ”だが、柏原は04年に周囲の反対を押し切って当時、人気絶頂のモデル・畑野ひろ子と結婚。しかし結婚生活はわずか2年で破綻し離婚したこともあることから、また同じことの繰り返しになるのではないかと危惧の声が上がっていたというのだ。

「そもそも柏原さんは、ブレイク中の畑野さんと半ば強引に結婚したあげくの離婚。しかも、内田さんの所属事務所は畑野さんの事務所とは近い関係で、芸能界的には『筋を通していない』とか『よく、そんなことができるな』と、柏原さんの行動に不信感を抱いている人も多いのです」

また一方でお互いにバツイチ同士ということもあり、結婚に慎重になっているのではとも言われてますが、いい感じの様子を見せている報道も出ていました。

交際発覚翌年の年末には、銀座で上演されていた舞台『8人の女たち』をそろって観劇。「人目も気にせずにぴったり寄り添って、かなりラブラブな様子」だったと観客が証言していた。その翌年の秋にも、東京競馬場で他の客の目をまったく気にすることなく、腕を組んだり手をつないだり密着して場内を散策し写真を撮り合っていたという。その後も、腰を痛めて療養中だった柏原に付き添う内田の姿が目撃されるなど、とにかく長いことラブラブな様子である。

芸能人がいい意味で堂々とデートされているのはいいですね。

2009年から柏原崇さんと交際している内田有紀さん。現在も交際が続いていれば約10年に渡る交際です。
結婚(再婚)も考えていい交際期間なのですが、一体なぜ結婚(再婚)しないのでしょうか。

内田有紀さんが結婚(再婚)しない理由は、柏原崇さんの過去の傷害事件が原因と言われています。

2004年に一般人と口論になり傷害事件を起こしており、内田有紀さんは柏原崇さんとの交際を周囲からはあまり祝福されていません。
また、内田有紀さんも柏原崇さんどちらもバツイチです。それも原因の1つなのではないかと言われています。

今後結婚するかもしれないパートナーが過去に傷害事件を起こしていたら不安になちゃいますよね。

 

内田有紀と福山雅治が過去に交際?

内田有紀さんと福山雅治さんが過去に交際をしていたそうです。破局理由なども含めて調べてみました。

福山雅治と内田有紀は1993年4月〜6月にかけて放送されたドラマ”ひとつ屋根の下”で、共演したことがきっかけで熱愛交際に発展したと言われています。交際相手の家を尋ねる時もバレないよう工夫するのは当たり前で、車を何台も乗り継いでの移動はもちろん、交際相手女性には福山雅治と交際していることを絶対に口外してはいけないという“鉄の掟”が課せられているそう。福山雅治と内田有紀の交際時期については、ドラマ放送後が濃厚であると言われていますが、具体的に何時頃に交際をしていたかの情報は出ていなかったよおうです。さすが福山雅治には鉄の掟があるだけあって徹底していますね…

それだけ福山雅治さんがモテるからこそできるルールなんでしょうね。

内田有紀と福山雅治の破局理由は?
内田有紀さんと福山雅治が破局した原因は、福山雅治さんの鉄の掟を破ったからではなく、福山雅治さんが結婚願望がなかったからだそうです。内田有紀さんは福山雅治さんとの破局を選んだようです。ちなみに福山雅治さんの代表曲、2000年に発売された”桜坂”は内田有紀と交際している時に、内田有紀に向けて作った曲だと言われています。

 

内田有紀さんの関連記事はこちらです。

内田有紀の髪型がダサいと噂に?内田有紀の髪型ショート・ボブ・ウルフなど
今回は内田有紀さんの髪型がダサい?という噂や色んな髪型について記事にまとめてみました。 内田有紀の髪型がダサい? この投稿をInstagramで見る ...

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.